癌になる原因を探り排除する。

ガン(癌)の原因を断ち、漢方薬で治る力を補強

癌を治療するには、なぜ癌ができるかを知り、その原因を絶つことが非常に重要です。癌になる原因は、複数の外的要因で遺伝子が傷つくことにあります。食生活や、生活環境を改善することでこれらの外的要因は排除することができるのです。

横内醫院ではパワーテストによる診断で、癌になった原因を診断するだけではなく、患者様のお身体にあった抗癌漢方薬を割り出します。患者様の身体にあった抗癌漢方薬を継続的に利用する事で、『患者様自身が癌を自分で治せる身体』になる様に治療していきます。

横内醫院では、癌を治すのは患者様自身であるという考え方なのです。

横内醫院の漢方による癌治療実績

実際に当院で治療した患者様

横内醫院では、これまで多くの癌患者の方々を診察してきました。
余命宣告を受けた方や、末期癌と診断された方。中には転移してしまった癌患者の方々も診察してきました。
身体に負担のないパワーテストによる診断から、抗癌漢方薬の投与などの成果は多くの人々を癌から救ってきました。

抗がん剤治療よりも遥かに効果の期待できる漢方薬での癌治療の成果を一部ご紹介させて頂きます。

末期膵臓癌・腹部大動脈リンパ節転移による両側水腎症

横内醫院の癌治療

癌を治すのは患者様自身

漢方医学では、人体の正気(病気に対する抵抗力)が不足し、邪気(病気を起こす原因)が正気を上回り、陰陽が失調することで、氣滞、鬱血、痰凝、毒聚して腫瘍になると考えられています。漢方医学では腫瘍を局所的なものではなく、全身的偏向が局部に現れた症状であると認識されているのです。

動画のご紹介

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。