鍼治療で楽になる\(^o^)/

週末は、スタッフ全員、お疲れモード(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

パソコン作業も多いので、肩こり、頭痛、腰痛。。。。。。。。

そんな時、院長に鍼を打ってもらいます。

院長は30歳のころ、鍼灸を学び習得していました。

ある日、大学に緊急搬送されてきた〇〇銀行の頭取99歳が緊急手術をしないと命の危険大でした。

麻酔科は「今麻酔をしたら高齢だし、危なすぎる」と拒否

院長は「私が鍼麻酔で患者さんを眠らせますからやりましょう」と。。。。。

頭取は助けられ命拾いをしました。

そのお礼にと、院長に3億円をと。。。。。。。。

院長は「私だけの力ではありません、どうか大学に寄付してください」カッコイイ院長\(^o^)/

当時の3億円は現代ならば??????スゴイお金ですよね!!

それから、院長は小児ぜんそくのお子さんたちをたくさん、たくさん、鍼治療して新聞にでたり

テレビに出たりしていました。

漢方と鍼で癌が治ると確信したのが40代だそうですよ!!

 

だからこそ、今があるのですね!!

 

IMG_2852

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。