膵臓癌、肝転移が漢方で良くなる!!

30.6月に初診、女性、60代

膵臓癌、肝転移、リュウマチがあり、手術不可でした。

抗がん剤の治療しかできず、ご相談に来院されました。

院長の診察後、こちらの患者さんだけの漢方薬をオーダーメイドで作り28日分持ち帰って頂き

その日から、服していただきました。

そして、漢方薬が無くなる前にご来院いただき、ご様子をうかがうと

「すこぶる良い、痛み、しびれがない」

そして、なんと「下血が止まった!!」と言うお話しを伺い、院長もスタッフも大喜びしました。

食欲もあり、「漢方薬が美味しくて、美味しくて、仕方ない」そうです。

付添の、ご家族も一か月前の初診の時のような、深刻な感じではなく、笑顔が戻っていました\(^o^)/

このまま、漢方薬が美味しいと、服用して下さり、ドンドン良くなれば、院長はまた一人、膵臓癌の奇跡を

起こすのでしょう!!

横内漢方は水変わりに、毎日、毎日、飲んでくださる方のが効果が上がります。

コーヒーや紅茶も飲みたいし、健康茶も飲みたいと、おっしゃる患者さんの声もお聞きしますが

癌は、妊娠より早いスピードで大きくなります。

コーヒーや紅茶などは、いったんお休みして、3番煎じくらいまで服用してください。

お出かけの時は、水筒などにいれ、持ち歩きましょう!!

こちらの患者さんのご家族は、初診時に「電磁波ブロッカーは癌の患者さんだけ身に着ける物」と

思っていたらしいのですが、赤ちやん以外の人は必要です。

CAの方々はこのブロッカーを身に着けるだけで肩こり、頭痛が改善されています。

飛行機の電磁波は恐ろしいですよね!!

「2005年に商標登録されているものです。」

横内院長が自ら開発に携わった電磁波ブロッカー
です。

商標登録取得年月日 2005年8月8日
登録番号:4937588
区分:14  商標:AEMF

価格:5,000円(税抜)

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。