胸のしこりに気付いたら・・・

17年前に生理不順や腸の働きが悪かった為、初来院され約6年間院長の治療を受けました。

体調も良くなり免疫力も上がり、妊娠、ご出産された患者様ですが、乳癌が発覚したとのことで10年ぶりご来院されました。

3年以上前からご本人でも右胸にしこりがあることに気付いていたそうです。

これまでに乳癌の検査は受けたことがなかったそうですが、別の病院で鍼と気功を受けていて、

そこのドクターからは「癌はないですよ」と言われていました。

2ヶ月前に右わきの下にもしこりが出来、リンパが痛み検査を受けた結果、乳癌と発覚したそうです。

乳製品は食べていなかったそうですが、10年間くらい電磁波ブロッカーをつけていなかったそうです。

しこりの大きさが5㎝ありましたので、院長も手術したほうがいいとの診断でした。

今回抗ガン漢方薬と細菌ウイルスを叩いて免疫力上げる2種類の漢方薬が処方されました。

 

胸のしこりに前々から気付いていたけど、検査を受けずに様子を見ていたという患者様が多くご来院されます。

しこりをそのままにしておくと、硬くなり大きくなり皮膚から飛び出して出血することもありますので、大変危険です。

何か少しでも身体の異変に気付き、癌なのかと不安に過ごされている方は、すぐにご連絡下さい。

痛みがない院長のパワーテストで診断し、一人一人にぴったり合ったお薬を処方致します。

横内醫院 03-5386-02052020.9.20

 

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。