第3のミルク?!

ミルク

こんにちは。
東京は桜も散ってしまい、すっかり葉桜となりました。
毎日の寒暖の差が大きい日が続きますが体調を崩したりしていませんか?
今日は院長の著書を読んで、牛乳の害について知って豆乳に切り替えたけど。。
『実は豆乳が苦手です(^^;;』という方に朗報です♬
最近はテレビや雑誌などでも紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが
「第三のミルク」として二つのミルクに注目が集まっているそうです!
ひとつめは、昨年秋からブレイク中の「アーモンドミルク」
そしてここ最近人気に火がついた「ライスミルク」
まずは、「ライスミルク」
ライスミルクは白米と水で作ったミルクです。

ライスミル
お家でも作れます!
なんと白米とお水をミキサーに入れて混ぜるだけ♪
割合としては、お米の5倍の水を入れればOKです。
一緒にきなこや砂糖を入れたり、雑穀米で作っても美味しいそうです。
食欲がないときにゴハンの代わりに飲むのも良いかもしれませんね!

昨年秋からブレイク中の「アーモンドミルク」
アメリカではおよそ600億円の巨大市場になっており、豆乳よりも一般的だとか?!
モデルのミランダ・カーさんや女優のアン・ハサウェイさんなど多くの著名人が愛飲していることも有名です。
なぜこんなに人気があるのかといえば、とにかく低カロリーなこと。カロリーは通常の牛乳の約半分以下で、しかもコレステロール0。血液中の余分なたんぱく質と糖が結びつき、老化の原因であるAGEsという物質を生み出す糖化を防いでくれるそうですよ。

アオモンドミルク

アーモンドミルクもお家で作れます!
TVで紹介していたアーモンドミルクの作り方!
こちらもライスミルク同様簡単!
まずアーモンドは8時間以上水に浸してやわらかくしたら、水を切ってよく洗い、アーモンドの5倍の水と一緒にミキサーに入れて2~3分撹拌します。最後に布でこせば出来上がり。
もちろん市販のものも沢山発売されています!
無糖のモノだったり、チョコレートやバナナのフレーバーがついたものもあるそうですよ!
ご近所のスーパーで探してみて下さい!
私もまだ市販のモノしか飲んだ事はありませんが、アーモンドミルクはほのかにアーモンドの味がして飲みやすく美味しかったです(^o^)
お菓子など作る時に牛乳に替えて使うとまた違った味になって美味しいのでは?と思いました!

牛乳が好きだったんです!という患者様も多いですが。。。
牛乳が飲めない(T_T)とばかり思わず、新しい味を楽しんでみて下さい♬
診察室Kでした。

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。