発熱による、新型コロナ感染と風邪の違いを判定します。

最近、発熱された患者さんからのお電話が多くお話を伺うと、保健所の対応に疑問を感じます。

① 微熱だからと10日間もつづいているのに高熱ではないからPCR検査をしない。

② かかりつけ医に診てもらってほしい。

③ かかりつけ医に断られたと再度、保健所にお電話しても、自宅で様子見てください

④ 再度、電話をすると、指定のホテルのご案内のインフォメーションが。。。。

しかし、長い期間微熱が続く方が多く、ご心配でお電話があります。

コロナ感染の判定は院長がパワーテストで判定できますので

写真判定してみるとコロナ感染ではなくアデノウィルスによるものという結果も多く

特に、更年期の症状もあり、気圧の変化などに対応できずに微熱が続く女性も多いです。

横内院長の漢方薬は2番煎じ、3番煎じと服用し、最後はお風呂にも入れて

漢方風呂として皮膚から吸収できますので何倍にも広がります。

皆様も、発熱し、不安になったら、一人で悩まずに

横内醫院にお電話ください。

03-5386-0205

インフルエンザの症状~症状、かぜとの違い~|インフル・ニュース

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。