前立腺がん、骨転移、末期と言われて10年元気!!

10年前に、奥様とともに初診、奥様が泣きながらご来院されました。

ところが、院長のパワーテストでは、癌ではありませんでした。

ご夫妻は、院長を信じて10年間、横内漢方で治療してきました。

現在も、経過観察のために大学病院へ行くたび、脅かされていますが

「ドーンと来い」っと思うそうです。

本当に前立腺癌、骨転移であれば、今頃は、尿も出ずらくなり骨の痛みが出て、痛くて男性でも我慢できないくらいの痛みなのでモルヒネを使うようになります。

しかし、だんだんモルヒネも効かなくなり、入院しモルヒネ点滴につながれる生活になります。。。。。。。。。

ですから、院長の診断通り、ガンでは無かったということです。

現在もお元気でご来院なさり、私達もお会いするのが楽しみです。

患者さんの笑顔が、私達の喜びです\(^o^)/

「前立腺がん、骨転移」の画像検索結果

「前立腺がん、骨転移」の画像検索結果

 

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。