コロナ感染後の後遺症を治します(^^)v

涼しくなり、秋めいてまいりましたね ☆彡

しかしながらコロナは猛威を振るっています。

感染者は減少傾向ですが、感染後の後遺症に苦しんでる人が増加しています。

横内醫院にも、ご相談が多く、西洋薬では治療の余地もなく

心療内科に紹介されてしまうそうです。

横内院長は、呼吸障害、咳、痰、味覚障害、嗅覚障害、手足のしびれ、頭痛、脱毛、思考力低下、集中力低下、うつ、文字が

読みにくい、耳が聞こえにくい、胃腸障害・・・・・など

全ての後遺症を治療しています。

完治も早く、流石(^^)v横内漢方です☆彡

今後は3回目のワクチン接種も開始されるようで困惑してしまいますよね( 一一)

横内院長のコロナ予防薬を継続して服用している患者さんは皆さん、コロナ感染はしていませんし

ワクチンを打たない方も多いです。

コロナウィルスと共存し、もうすぐ2年になろうとしています。

院長は、公共のバス、電車に乗り通勤し、大好物のお寿司屋さんにも行き、ラーメン屋さんにも行くそうです。

対策をバッチリして、コロナ予防漢方を服用していれば感染しないのです。

勿論、スタッフ全員、大丈夫です(^^)v

これまでに感染しないということは、生活や対策がバッチリ!ということなので

コロナ予防漢方をお茶代わりに、服用しながら頑張りましょう!

もし、ご家族やお友達やお知り合いに、後遺症で苦しんでる方がいらしたら

いつでもご相談くださいね(*^▽^*)

ブレインフォグ「脳に霧」 “コロナ後遺症” 感染1年後も頭痛や倦怠感(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:00
   午後14:00~18:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。