コロナワクチン接種について。

本日、患者さんからの問い合わせがありました。

コロナワクチンを接種しても、横内先生のコロナ予防の漢方薬を服用したほうが良いですか?

という内容でした。

皆さんもご存知のように、ワクチン接種を済ませている医療従事者5名の感染がわかりました。

確かに、変異型やインド型はワクチンが効くとは言ってますが

本当のところはわかりませんよね。。。。。。

ワクチンも今後、何年先にどのような後遺症が出てくるか?誰もわかりません。

特に、今から結婚、妊娠、出産予定な女性は受けたくないと思います。

未だに、院長が開発した予防漢方を服用している患者さんでコロナ感染した方はいませんので

なるべく続けて服用してください。

経済的な負担を考えて金額も抑えています。

喘四君子湯の各生薬は仕入が高く、半来ならばこちらのお値段では出せませんが

横内院長のご厚意によるものです。

1日分を2日に分けて服用するのも、皆さんに負担の無いように考えた結果です。

どうしても人込みの中や公共の乗り物を使用するかたは光触媒スプレーなどでガードしてください。

微熱、鼻水、味覚障害、嗅覚障害などある方は

遠隔で診断できますので、すぐにご連絡ください。

横内醫院 03-5386-0205

「ワクチン接種後 感染、医療従事者」の検索結果 – Yahoo!検索(画像)

新型コロナワクチン】接種は何回?毎年必要?これからの予防と対策 ...

 

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:00
   午後14:00~18:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。