✩ホームページリニューアル✩

みなさん、こんにちは!
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

横内医院は先週の5日から診察を開始しています。この2週間ブログを更新していませんでした。楽しみに待っててくださる方もいらっしゃるのに、申し訳ございません。

というのも、当院のホームページをリニューアルしました!(*^_^*)その更新に時間がかかってしまいました。

以前より見やすく、わかりやすく表記しています。多くの方が疑問に思っていることに対してお答えもしています。

 
例えば、「抗がん剤と漢方薬の併用について」「病院と漢方薬の併用について」「気功についての説明」など、診察のときによく出る質問について答えています。診察をスムーズに行うため、診察前にホームページを患者様にご覧になっていただき、より質の高い診察を行いたいという、院長の願いを込めてそのように記載させていただきました。

初診の患者様だけではなく、通院されている患者様にも知っていただきたい情報もたくさんございます。より多くの方に当院のことを理解していただきたいため、さまざまな項目に分けています。小さなところもクリックしてみてください(o^^o)当院の理念や、患者様へのお願いなども記載して、親しみやすいホームページにしましたので、是非ご覧になってください(*^^*)

なぜ当院が自由診療なのか、院長がどのような気持ちで毎日診察しているのか、わかってくださると有難いです。院長の動画もございますので、そちらもご覧くださいね♪

 

また、ホームページにも記載しておりますが、当院には専用の駐車場がございますので、お車で起こしの際は、受付スタッフにお申し付けください。
当院の受付にも、多くのポスターや、写真、院長が掲載されている雑誌の切り抜き、病気に関する情報など、たくさんございます!当院にいらっしゃるときはそちらにも是非、ご注目くださいね♪

 

さて!少し遅れましたが、未年のことについて少しご紹介したいと思います。

ひつじはモコモコしていて、柔らかいイメージがありますが、みなさんはいかがですか?

ちなみに、漢字で表すと【未】です。
未の由来は、漢書の律 暦志では【昧噯】の昧と記されています。
意味としては
「食物が茂って暗い」
「果物が熟した味」
が示されています。
覚えやすくするために、動物の羊が使われるようになりました。
未の月にあたる6月は、様々な作物が育つ大切な季節であり、豊作への願いが込められています。
また、羊は群れをなすところから、家族の安泰を表すともされ、いつまでも平和に暮らすことを意味しています。

十二支には意味があり、さまざまな願いが込められているんですね。

ひつじ年にちなんで今年は心穏やかに一年過ごせるよう、一生懸命頑張りたいと思います。
大変遅くなりましたが、新年のご挨拶とさせていただきました。
今年1年も、横内医院をよろしくお願いします。

ホームページ 羊
院長助手Oでした。

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。