☆行者ニンニクのナムル&わかめと茗荷の生姜炒め☆

 

今回は豚肉に巻いたりせず、ナムルにしたりトマト、挽肉、を豆乳で蒸し卵にしたりしました。

とても美味しかったので御紹介いたします。

行者ニンニク尽くしのレシピの始まりは・・・・・・・

☆ナムル☆

1、行者ニンニクをたっぷりの湯で軽く、湯がき、水にさらさずに軽く搾ります。

2、3センチくらいにカットし、ごま油、醤油、めんつゆ、塩一つまみ、スリゴマで和えます。

とても、簡単にできます。

 

☆行者ニンニクとトマトと挽肉の卵蒸し☆

1、行者ニンニクとトマトは洗って、適当な大きさにカットしておきます。

2、卵を5個ボウルに割り、めんつゆ、行者ニンニクのタレと豆乳であじを整えながら泡立て器で丁寧に混ぜ合わせます。

3、フライパンにごま油を引いて、挽肉を醤油で炒めますが60パーセントくらい火が通ったら1、を入れて炒め

卵を流しいれ、蓋をして蒸します。

☆ピピンパ☆

1、フライパンに豚挽肉を醤油で炒めて、ご飯を入れ塩コショウして焦げ目をつけます。

2、行者ニンニクのナムルと他の野菜のナムルも一緒に入れ、スープ(何でも大丈夫)を30ccくらい入れ炒めます。

3、最後に卵を落とし、半熟状態で、出来上がり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に元気が出る行者ニンニクのスープを作り、院長、スタッフもお腹パンパンでした。

スープは味噌味でも、醤油味でも、豆乳にコンソメ味でも、作ってみましたが

全て美味しくできました。

 

毎日、スタミナたっぷりで、牛肉ではスタミナは摂れないと言う証明の山菜料理ですね!!

ポパイ横内院長はサスガ!!です。

もう1つお勧めレシピがありますよ!!初夏、、ご飯もススミ、ビールもススム!!

院長秘書一押しの☆わかめと茗荷の生姜炒め☆です!!

 

材料は新わかめと新ショウガがベストですが、無ければ普通ので大丈夫です。

1、わかめは適当なおおきさにカットし、茗荷は縦に細かくカットして、生姜も細かめに千切り風にカットしておきます。

2、フライパンにごま油を引いて、生姜を炒め香りがしてきたらワカメと茗荷を入れ、めんつゆで味付けします。

3、サクッと炒め、最後は醤油や魚醤油などで味付けます!!

スゴク美味しい!! 簡単!!ですよ!! お試しください!!

院長秘書でした☆

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。