☆心筋梗塞にならない漢方薬☆

最近のニュースで、心不全で亡くなる著名人が増えていて、不安ですね。。。。。。。。。

患者さんの中でも、今年に入り、ガンで通院してましたが、心筋梗塞で亡くなった方が2名いらっしゃいます。

必ず前兆があったはずなのですが、たまたま。。。。そこが痛いだけだとか、疲れて睡眠不足だから。。。。

とか。。。見逃してしまいます。

1.高血圧
2.肥満(メタボリック症候群などといわれています)
3.糖尿病
4.高脂血症(コレステロールが高いなどです)
5.高尿酸血症(痛風などといわれたことがある方に当てはまります)
6.ストレス
7.タバコ(喫煙者です)
以上のうち3項目以上当てはまる方で、50歳以上の男性、並びに60歳以上の女性の場合には、冠動脈の病気を患っている可能性が高いと思いますので、検査をするのが良いと思います。そこで、前兆をご紹介いたします。

☆ 胃・腸に関する病気や症状
その胃痛の原因は心筋梗塞の前兆かも!?要注意な胃痛の見分け方
2016年8月2日
腹痛を感じる男性

みぞおちの上の方が差し込むように痛いとか、のどに何かがこみ上げてくるような感じがして胸が痛いとか言うことがあると、まず疑うのは胃炎・胃潰瘍ですね。実際胃に炎症があるとこのような痛みが出てきます。酷くなると、食べたものを吐き戻してしまうこともありますね。

ところが、この痛みの感覚や吐き気・嘔吐と言った症状は、心臓にトラブルが起こっている時にも出てくる痛みなのです。それも心臓発作と呼べるレベルのものでもこうした痛みで始まることがあるのです。

健康生活TOP 胃・腸に関する病気や症状 その胃痛の原因は心筋梗塞の前兆かも!?要注意な胃痛の見分け方
胃・腸に関する病気や症状
その胃痛の原因は心筋梗塞の前兆かも!?要注意な胃痛の見分け方
2016年8月2日
腹痛を感じる男性

この辺りの痛みのことを、心窩部痛(しんかぶつう)と言います。心窩とは「みぞおち」のことです。格闘技などで言う急所としてのみぞおちは、胃と肝臓の裏側にあって横隔膜に下から貼り付いている神経叢のことです。

呼吸に関係する横隔膜にくっついていて、神経が集まっていて痛みを強く感じることから急所とされています。そして、この横隔膜の真上には心臓がありますから、これらの臓器に問題があると痛みが同じような場所に感じられるのです。
単なる胃痛や、腹痛と考えずに、横内院長のパワーテストでは、胃が原因か?  心臓の放散する痛みなのかもわかります。
そして、心臓が原因とわかれば、CTなど検査をしていただき、アブレーションやステントなどの処置をしていただきながら、横内院長が作った「冠心Ⅱ号」この漢方薬は心臓にとても効果があり、心臓に問題を抱えている患者さんは
皆さん服用しています。

アブレーションやステントなどは何度も繰り返ししなくてはいけない状況の患者さんが多く
どうしても血管が細くなってしまってますから、横内漢方で緩和していく方法をお勧めします。

一日に、西洋薬を10錠以上服用している方も多いので、西洋薬の副作用に苛まれ、顔色が悪かったり

食欲が無かったり、元気がなく、ひきこもり気味になったりしますので、西洋薬の副作用には気をつけてください。

 

Symptom-of-angina

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。