☆お芝居☆

先日、院長と「満天の桜」というお芝居を観に出掛けました。。。。泣きましたポロポロでした。。。

「涙は心を浄化する」といいますが本当に浄化してきました。。。。。。。。

私も松島のように大切な人を命がけで守り闘えるか???。。。。。。。。。

このお芝居を観に行くきっかけを作ってくださったのは、院長の弘前高校の同期生の大和田さんです。

お芝居に出ている役者の(神 敏将さん)・・・津軽 信義 役のお父様が弘高の同期生なのです。

 

青森の弘前の桜の由来がこの芝居を通して、松島の満天姫に対する忠誠心が、

奈良岡朋子さんの長年の鍛錬された素晴らしい演技力から生まれ観客の涙をさそいます。。。

さすが劇団民藝です。

あの、大滝秀治さんを悼みます。。。私達は遺作となった「あなたへ」も観ていたので癌に侵されながらもその一言一言の台詞に魂があり

高倉健さんも本気泣きしていました。。。。。

たったひとつの台詞。そこには演じる役の人生や住む土地柄、家族、友人などの人間関係など一切合切が生身の息づかいとして込められる。 それが台詞の背景となり初めて重みとして観客に伝えられる。。。。。とパンフレットに書いてありました。

まさしく、松島を演じる奈良岡朋子さんの演技が騒動に揺れる江戸初期の津軽藩で生きる女!主の満天姫に一生を捧げ事件を未然に

防ごうとする・・・・・・そして満天姫と津軽藩を守り抜いた女なのです。。。スバラシイ☆☆。。。

今の時代は、誰かのために身を捨ててでもという風潮はないので、現代人は観るべき!学ぶべき!と強くおもいます!

特に横内醫院のスタッフは必ず観ること!!

素敵なお芝居をご紹介していただいて有り難うございました!

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。