★末期癌承ります★

横内醫院は、三大治療ができなくなり、ホスピスを紹介された患者さんからの問い合わせが多くあります。

なぜ?  いまさら?  この時点で?

あんなに、抗癌剤を勧められ、延命できると言われて信じていたのに?????

★鹿児島の〇〇コロジーや

★丸山ワクチンも★ハスミワクチンも試してみたけれど

どんどん進んでしまう、憎い癌!!

貯金を解約してまで、免疫療法もおこないました!!

しかし、医師の言葉はクールに一言だけ。。。。。

人の命をどう?思っているのか?。。。。。

途方にくれている日々が続きます。

患者さんご本人は、まだ元気で、食欲もあるので、医師に見放されたこの意味が理解できません。

あと、残された治療は。。。。。漢方だけ。。。。。

そのような気持ちをお電話にてたくさん聞いてきました。

なぜ?  なぜ?  なぜ?

の毎日で、鬱状態に陥ります。。。。。。

必ず良くなることを信じて、すべての治療を試されてきているかたばかりです。

結論、最後にたどりついたのが横内院長となります。

院長は、過去に「末期癌承ります」を出版していますので

数多くの症例が紹介されています。

治ったとしても5年間元気でいなければ完治とはいえませんから

これだけの完治の患者さんを診ているのは横内院長だけです。

院長自身も「治すオリンピックがあれば、1位だと思う」

と言っています。

こちらの本が増版できず、数少ないので、皆様に貸出しています。

宜しければ、クリニックにご来院いただくか

お電話いただければ、送付いたします。「末期癌承ります、横内正典」の画像検索結果

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。