食欲の秋☆

みなさん、こんにちは(^ ^)

10月に入り、気候も涼しくなって過ごしやすい季節になって来ました。もぅ、秋ですね♫

 

秋といえば、スポーツの秋、読書の秋とありますが、食べることが大好きな私はなんと言っても食欲の秋!!

 

なぜか秋はいつもよりたくさん食べてしまいますよね。

野生の動物たちは、冬に備えてたくさん食べる必要があります。いつも食べものがあるわけではない動物たちは、たくさん食べ物がある秋のうちにできるだけ多く食べておき、食物の少なくなる冬の生命維持のエネルギー源として蓄えておく・・・というように、秋の旺盛な食欲にも目的があるんです。

もしかすると、人にも少なからず野生の習慣が残っているのかもしれません^^

 

 

さて、では秋に美味しくて健康にもいい食べ物のご紹介です☆(^u^)

 

 

 

☆サンマ☆彡

 

栄養

サンマの栄養といえばタンパク質!そして脂質のEPAには血栓防止効果、DHAは脳に働き学習能力を高める効果があります。貧血に効果のあるビタミンB2、苦めの腹わたにはビタミンAも豊富に含まれていてとっても栄養満点です。

 

効能

サンマは胃腸を温め、疲労を取り元気にしてくれます。まさに夏に疲れた体を回復するにはうってつけです!

EPA、DHAは成人病の予防やぼけ防止にも効果があります。

 

サンマは焼いてもとっても美味しいですし、煮魚にすると栄養がまるごと取れていいですね☆

 

 

 

 

☆さつま芋☆彡

 

栄養

熱に強いビタミンCが豊富。またビタミンE、コレステロールに強い食物繊維も多いです。

 

効能

さつま芋は消化器系の働きを高めて、胃腸を丈夫に体を元気にします。気力のないとき、ストレスのために食欲がないときもにもおすすめです。また最近のアメリカの研究でさつま芋のベータカロチンやプロテアーゼ阻害物質が肺ガンの予防に役立つことがわかったようです。

 

焼き芋は栄養を丸ごと食べれるのでとても効率がいいです。また煮るときにレモンを加えると消化器の機能が高まります!

 

 

最後は、院長も大好きなこちらの食べ物です

 

☆ナス☆彡

 

 

栄養

 

ナスは秋になると皮は柔らかく、実が引き締まりおいしくなります。

ナスはなんと94%が水分で、他に食物繊維や糖質が主です。

 

効能

 

ナスの色素成分はポリフェノールの一種であるナスニンとアントシアニンです。

これらは強い抗酸化作用があり、コレステロール値を下げて、動脈硬化の予防効果と、血液をサラサラにしてくれる効果が期待されています☆

中国ではナスは体の熱を冷ます、血液のとどこおりをなくす、はれを取るなどの効果があると言われ、腹痛や下痢、関節炎、口内炎、内痔などの治療に用いられてきました。これらはルチン、エルセチンといった成分の働きであることが最近解ってきたようです。

 

 

ナスは油の吸収率が良く、また油と一緒にすると血中コレステロールを抑制する働きが高まるという説もあるので炒め物がオススメ!

またナスは体を冷やす効果も高いので、緩和のためにも加熱して食べましょう。

 

「秋ナスは嫁に食わすな」ということわざがありますが、これは

 

①憎らしい嫁に美味しい秋ナスを食べさせるのは勿体無い。

 

②秋ナスは体を冷やすから大事なヨメに食べさせるな。

 

③秋ナスは種が少ないので、子種ができなくなるから食べさせるな。

 

などの意味があるんです。おもしろいですね☆そして、それほど秋ナスは美味しいんですね!!

 

 

 

秋の味覚といえば、以前ブログで紹介させていただいた院長の弘前高校の同級生 中山健司さんが、またまた丹精込めて作ったりっぱなリンゴを送って下さいました☆

 

✩トキ☆彡

トキの皮は黄緑色で、太陽に当たっていた面がうっすらと紅色になってとても綺麗で可愛いです。

果肉はよく聞くふじよりも詰まっていて何と言っても果汁が多く、香りが非常に良いです。

酸味が強いのかと思いきや、一口食べると甘みが広がって噛むほど甘さが増してとても美味しかったです。ごちそうさまでした^ ^

 

院長は、見た瞬間にひとこと

「これはりっぱなトキだなぁ〜!!」

さすが院長、なんでもすぐにわかってしまいます☆

 

美味しく食べれることはとっても幸せですね(^-^)

秋の美味しい食べ物、作って下さった方々に感謝して美味しくいただきましょう!!いただきまぁーっす!!

 

 

薬局 Mでした。

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。