青森からの送り物

6月に入り梅雨も間近かと思えば…この週末は、真夏のような暑い日でしたね(*^^*)

 

気象庁の発表によると、今年の夏は、5年ぶりにエルニーニョ現象が発生する可能性が高いようです。

6月は、梅雨前線があまり北上せず、沖縄付近に停滞する日が多いため、東北から九州にかけては平年に比べて晴れる日が多くなるようです。

梅雨入りも遅くなり、最新の1ヶ月予報では東日本や西日本(関東~九州)で6月中旬以降、北日本(東北)では6月下旬以降となる見込みのようです。

梅雨明けも遅くなる可能性があり、特に東北地方は、8月に入ってもぐずついた天気が予想されており、梅雨明けが8月にずれ込む可能性があるとのことです。

気温は、関東から九州にかけては平年並みですが、北日本は低く、肌寒い日も多くなりそうです。

 

エルニーニョ現象とは、東太平洋の赤道付近の海面水温が平年に比べて高くなる現象のことです。 この現象が発生すると、この海域の対流活動が変化し、それが他の地域の対流活動にも影響を与えることで、世界各地で異常気象が起こりやすくなります。

日本付近では、太平洋西部熱帯域の海面水温が下がって対流活動が不活発になることで、夏は冷夏、冬は暖冬となる傾向があります。

 

また、突然の豪雨なども起こりやすくなるので、皆さん空模様にはご注意下さいね!!

 

まだまだ梅雨に入るまで、暑い日が続くようです! 外出する時だけでなく、室内でも熱中症は起こるので、こまめな水分補給やクーラーや扇風機なども使用して、しっかり対策して下さい(^-^)/

 

 

 

先日、院長の青森のお知り合いの方から根曲がり竹、ウドが届き、またまたいつものお店「睦」のマスターに調理して頂きました。

 

金目鯛のお刺身

 

行者ニンニク漬けとカツオ

 

 

根曲がり竹(姫竹)とは、チシマザサ(千島笹)の若竹の事です。

古くから各地で山菜として親しまれてきました。信越や東北は雪が多く、チシマザサの若芽が地上に芽を出し始めは雪の重みで根元が曲がっているものが多いことから根曲がり竹と呼ばれるようになったと言われています。

院長は、根曲り竹の皮が剥けない私達に皮の剥き方まで指導して下さいます!笑

 

ふわふわ鮎の塩焼き

 

イワシのなめろう

 

ウドの酢味噌和え

 

うどは、クロロゲン酸という抗酸化性を示す物質を含んでいるため、がんの発生予防や日焼けによるメラニンの抑制などの効果があると言われています。

また、ジテルペンアルデヒドという成分は血液循環をよくし、疲労回復に効果があるといわれています。

まさに、今の時期にピッタリの食材ですね(^o^)

 

 マスターの作る料理は、想像の上の上をいくお料理ばかりで、一つ一つの発想の豊かさに感動します!

ぜひ、一度は行ってみて下さいね☆

 

 院長、いつも美味しい旬の食事をご馳走して頂き、有難うございます(*^^*)

 

 

受付Kでした。

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。