コロナワクチン接種後について

こんにちは。

コロナワクチン接種がオリンピックに向けて、超スピード化されていますね。

高齢者の副反応は、あまりないように言われていますが、スピード化に向けて発表しないようにしているのかな?

と思われます。

当院の患者さんでコロナワクチン接種を終えた方の副反応は、接種した当日はあまり変わらず

翌日から、倦怠感、接種した方の腕の異常な痛みで動かせない、食欲が出ないなどです。

発熱、嘔吐は院長のコロナ感染予防薬を服用されている患者さんには起きないようです。

腕の痛みや、怠さなどは我慢せずに、横内醫院にご連絡下されば、ご本人の症状に合う漢方薬を送りますのでご心配なさらず

早めにお電話をください。

 

現在、インド株が広がっているようです。

現実に、コロナワクチン接種を2回終了した医療従事者の方々が感染しています。

症状も重いらしく、怖いです。

コロナウィルスも形を変えて生き延びようとしているようです。

横内院長はコロナウィルスがどんなに変異しても自分の作ったコロナ予防薬は効果が大きいので心配はしなくても良いとのことですので、スタッフも毎日服用しています。

どうか皆様も、そしてワクチン接種を終えた方も引き続き院長の開発した予防薬を服用されお気を付けてお過ごしください。

横内醫院  院長秘書

 

 

「コロナ、インド型」の検索結果 – Yahoo!検索(画像)

インド型」変異ウイルス 東京初のクラスター発生 5人感染[新型コロナ ...

 

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:00
   午後14:00~18:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や糖尿病、膠原病治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。