もしかして・・・ストレートネック?

携帯電話が普及し、電車の中や歩きながらなど、至る所で携帯電話を見入る人をよく見かけると思います。

電車のホームなど本当に危ないですよね。。

スマートフォンが普及し始めたことである症状を訴える方が増えています。

『ストレートネック』、皆さん聞いたことありますか?

ストレートネックとは、近年女性に急増しており、パソコンやスマートフォンの使い過ぎで、慢性的な血行不良に加え、首が前に突き出た「猫背」の姿勢になる症状のことです。

ストレートネックは、頭が首より前に出るので首や背中の筋肉によって負担がかかり、

慢性的な肩こりや首のこりに悩まされます。

また、首を曲げても下部頚椎は動かないため、手のしびれや頭痛、めまい、目の奥の痛み、吐き気といった症状が出ることもあります。

稲毛整形外科の南出正順院長によると、女性に多くみられるのは、女性は男性に比べ首が細く筋力が弱いため、頭の重さを支えられないからとのことです。

実は、スマートフォンを頻繁に使う20代、30代の女性の半数以上がストレートネックとも言われています。

ストレートネックは、もともと長時間のデスクワークでパソコンを使用していた人がなりやすかったものですが、スマートフォンの普及に伴い、今後ますます増える見込みです。

何かと便利なスマートフォンですが、小さな画面に多くの情報を載せ、その小さな文字を読んでいると、首や肩への負担だけでなく、疲れ目やドライアイにも繋がります。

こうした一連の症状を近頃では、『スマホ症候群』(スマートフォンシンドローム)とも呼ばれ、海外でも問題にされています。

しかも携帯電話だけではありませんが、現代社会は様々な電磁波が飛び交っています。

院長が考案した電磁波ブロッカーをつけて、電磁波の害を予防していきましょう!

 

院長は流行りのスマートフォンも(*^o^*)さくさく使いこなす院長!

「じじばばフォンだから~」と笑って言いますが、スマホまで使いこなすなんて、さすがです!!

原因不明の肩こりや頭痛がある方で、パソコンやスマートフォンをよくお使いの方。

もしかして、原因はストレートネックかもしれません!

予防法は、普段の生活の中で姿勢を意識することが1番です。

院長は、猫背のスタッフには「猫背!」と言い、食事の時にはテーブルから拳1つ分あけて座るなど、正しい姿勢を常に意識するよう声をかけてくれます。

私たちスタッフは、日頃から自然と身体に良い事や人として大切な事を学ばせていただき、本当に感謝の毎日です!

また、デスクワークの方は椅子に深く腰掛け、背もたれを調節するなどして、なるべく背骨を真っ直ぐした状態で行うと良いそうです。

手軽に出来る事としては、1時間を目安に休憩を取ったり、肩を回すなど肩甲骨周りの筋肉をほぐす運動が最適です。

もっと運動したい方は、水泳やテニスなど肩を使った運動がオススメです☆

少し意識を変えるだけで、手軽に出来ることばかりなので、皆さんも実践してみてくださいね!

便利すぎる世の中で、ありとあらゆる物や場所に電磁波があり、ついつい忘れがちになってしまいますが...

電磁波ブロッカーで電磁波対策をしっかりして、姿勢、軽い運動を心がけ、便利なスマートフォンと付き合っていきましょう!

受付 K でした。

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。