すごい!☆トマト☆癌にも脳卒中にも!

アメリカで25,000人以上の人から血液を取り、12年間にわたるガン追跡調査がおこなわれました。

その結果発症した9つの部位のガン436症例について、血清中のカロチノイドおよびビタミンEレベルとの関連を調べた結果、

ベータカロチンとビタミンEの低レベルと肺がんとの間に相関関係があることに加え、リコピンの低レベルがすい臓がんと強い相関関係があり、さらに膀胱がん、直腸がんの発生ともかかわりが深いことがわかりました。

ハーバード大学の研究では、40歳~75歳の男性47,000人を6年間追跡し前立腺がんになった、812人とガンが見られなかった人たちについて、

46種類の野菜や果物の好みを調べたところ、トマト料理を週に10回以上とると45パーセント、4~7回では20パーセント、ガンになる危険性が減っていたそうです。

この場合、生のトマトでも、ジュース、ソース、となった物でもよく、イタリアやギリシャなどトマト料理を好む国で前立腺ガンが少ないという報告とも一致しています。
又、ギリシャでは喫煙率が高いのですが肺癌、その他の癌の発症率が低いそうです。

調べてみるとリコピンと癌の因果関係を解明したアメリカ、イタリアの医学者の論文が発表されていました。

ドイツでの臨床試験では、リコピン40ミリグラムを含むトマトジュースを毎日330ミリリットル飲んだ人と、飲まない人とでガンの原因となる遺伝子の変化を計って調べたところ、トマトジュースを飲んでいた人は、遺伝子の破壊が著しく低いという結果がでました。

又、オーストラリアなどでもガンの予防にはリコピンのほうがビタミンAやベータカロチンよりも効果があるという研究報告がだされています。

大腸がんの抑制にも強力な効果がリコピンにはあります、さらに1997年5月におこなわれた第4回日本ガン予防研究会では、リコピンをトマトジュー スの形で摂取することで、大腸がんの発生が抑えられるという事実が動物実験で証明されたと、秋田大、京都府立医科大、カゴメの共同研究報告がありました。

これまで成人病であるガンや動脈硬化の予防に効果のあるカロチノイドの研究をしてきた中で

リコピンがガンを抑制する効果があることが細胞レベルで証明されたのです。

ガンになった人、ならない人の、生活、食事スタイルを比較調査した結果、トマトやトマト製品を食べている人は、前立腺ガン、消化器系のガンになりにくいというデーターもでています。

リコピンの活性酸素消去能力は、ベータカロチンの2倍以上といわれています、明治大学の研究では乳がん、京都府立医科大、国立ガンセンター研究所な どによる実験では皮膚ガン、肺ガン、肝臓ガンの動物実験が完了し、リコピンがさまざまな臓器のガン発生を抑制する効果があることがわかりました。

人間による臨床テストも1996年から四国ガンセンターで始まりました。
これは肝臓ガンのリスクの高い人々にリコピンやトマトジュースを飲んでもらい、ガン抑制効果があるかどうかを調査するものです。

これら一連の研究結果が示しているのは、リコピンのガン抑制効果とは、体内で活性酸素を消去する強烈な働きだということです。

又、フィンランドの研究者によって、トマトを多く含む食事を多くとると、なんと脳卒中の可能性を大幅に減らすことが分かりました。

フィンランドの研究者らはトマトや赤ピーマン、スイカに含まれるリコピンの研究を実施。『Neurology』誌に発表された1,031名の研究では、血流中にリコピンを多く含む人々は脳卒中になりにくいことを示したそうです。

フィンランド大学のヨウニ・カルッピ博士は「この研究は、果物及び野菜を多く摂取する食生活は脳卒中のリスクを低減する証拠になる」と述べています。

また「1日に5品目の果物と野菜をとることで、大幅に脳卒中を減らすことが出来るというかつての研究を裏付けるもの。これは全世界共通であてはまることです」と付け加えています。

血流中にあるリコピンの量は本研究の開始時に測定し、その後12年にわたって被験者の追跡調査を行ないました。

調査ではまず被験者を血中のリコピンの量別に4つのグループを作成。血中のリコピンの量が少ないグループでは258人中25回の脳卒中が、血中のリコピンの量が多いグループでは259人中11回の脳卒中が生じたとのこと。

この研究から、高リコピンの食生活によって脳卒中のリスクが、55%削減されることが分かったのです。

横内醫院のお昼にも毎日のように院長秘書がスープやその他のおかずにトマトを使ってお料理してくださいますし、

夜も必ずといっていいほど院長が召し上がっているトマト。

院長はいつも体に良いものを自然と採り入れていて、本当にいつも尊敬します。そしてお食事を一緒にさせていただけて、自然と健康にさせていただいて感謝の毎日です。

これまでもリコピンが良いということは知っていましたが、癌にも脳卒中にも効果大とは本当にすごい食材ですね。

野菜、果物をバランスよく採って健康に過ごせるように心がけましょう。

薬局Tでした☆

当院のご案内

東京都中野区東中野4-4-1
ポレポレ坐ビル3階

診療時間

平日 午前10:00~12:30
   午後14:00~16:00
土曜 午前 9:30~12:00

休診日

水曜日・日曜日・祝日

電話番号

03-5386-0205

当院は完全予約制になっておりますのでお電話でご予約ください。

診察内容のご案内

横内醫院は漢方薬を利用し、セカンドオピニオンとしての治療を行っています。当院は完全予約制で自由診療です。

横内醫院について

院長について

スタッフブログ

お手紙紹介

癌に関する情報ページ

横内醫院は癌や不妊症、アトピーの治療のため漢方薬の処方を行っています。
当院は完全予約制ですのでまずはお電話にてご相談ください。